スポンサーリンク

【Seriaの6リングファイルを使った】私の現金管理方法

2021年2月15日

現金管理ってどうしてますか?

普段は断然キャッシュレス派なので、基本的にはネットバンクとクレジットで生活しています。それでも現金が必要な場面があるので、簡単な現金管理方法を模索中です。現時点での管理方法を公開します。

セリアの6リングファイル

6リングファイル

6リングファイルリフィル

セリアで売っている6リングファイルを使って管理しています。

ファイル本体が110円、リフィルも1枚または2枚入りで110円です。リフィルの大きさがお札の一回り大きいくらいで、ちょうどいい感じです。

無印良品のパスポートケースも人気ですが、セリアの方が安くつくのでこちらを使ってます。

日本円

6リングファイル

生活防衛資金の一部

震災などでATMが使えない状況になってしまった時のため、2ヶ月分くらいの生活費を用意しています。普段の生活でこのお金を使うことはありません。一応、20万円分とっておいてるのですが、こんなにいらないかなぁ。とも思ってます。タンス預金は金利もつかないし、あまり望ましくないのかなとも思っているのですが、心配性のためずっとこの金額です。

何円くらいが適切なの、、、?

医療費

矯正中のため毎月通っている歯医者など、ほとんどの病院でクレジットが使えないので、仕方なく現金管理しています。どこでもクレジットが使えるといいんですけどね。財布から出すより、医療費だけで管理する方が毎月の予算を追加していくだけでいいのでラクです。現金を使う機会が少ないので、病院でおつりが多くなるとまた翌月病院に行く時まで財布に小銭が入ったままになることがあって、それが嫌で財布と別管理にしています。病院に行く時にこのリフィル(袋)ごと持っていってます。(ズボラ)

海外の現金

6リングファイル

アメリカドルとフィリピンペソ

海外旅行の時に両替したお金のあまりです。またいつか行くだろうと思って、そのまま残しています。また日本円に戻してしまうと手数料がもったいないので。

早くまた海外行きたい

通帳とキャッシュカード

6リングファイル

ゆうちょの通帳とキャッシュカードです。外ポケット付きリフィルを使って現金と一緒に保管してます。ゆうちょは引き落とし専用の口座で、ここからお金を引き出すことはないので、キャッシュカードもずっと自宅に置いています。

まとめ

この6リングファイルを使うようになって全て一つにまとめられるようになったので、貯金箱もやめてスッキリしたし楽だなと思っています。病院に行く頻度が減ったら、医療費の別管理はやめて、財布で管理するように変えようかなとも考え中です。

上記で紹介した以外にも、パスポートや使ってないポイントカードをまとめているリフィルも一緒に入れています。

もっといい方法がないか模索していきます。

↓応援していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ