スポンサーリンク

【働きたくない】20代半ば仕事の悩み、不安を解消するためにやったこと

ここ最近、毎日のように働きたくないなぁと思いながら生活しています。

朝、着替えてから仕事が始まるまでその気持ちが1番大きくなって、仕事が落ち着いてくるとその気持ちも治ってきての繰り返し。毎月、給与が振り込まれるたびに「仕事頑張ろう」と思うのに、また翌日、朝がくると気分が上がらないなぁと思ってしまって、自分でも何が不満なのか、何に悩んでいるのかうまく言語化できずにいました。

モヤモヤしてどうにもならないなと思っていたのですが、少し気分が晴れたので、何をしたのか記事にして残しておこうと思います。

悩みを書き出す

そもそも何に悩んでいるの?というところなんですが、頭の中では「働きたくなぁ」→「でも頑張るしかないなぁ」の繰り返しでした。働くことの何が嫌なのか?自分でもうまく説明できないのは、職場の人間関係は良好で、理不尽な上司もいないですし、同僚は優しい方ばかり。しかも自分のスキルを考慮すると十分な給与ももらっていて、転職したいと思うような企業は別にないんです。じゃあ、ずっと家にいたのか?雨の日は部屋の中にいたいです。くらいな感じ。猫とずっと一緒にいられたら幸せだろうなとは考えるけど、すぐに日常に飽きてしまう自分が想像つきます。だから、現状で「頑張るしかないなぁ」にたどり着くのでした。

書き出して出てきた悩みはこんな感じ

  • 昨年末に取り組んだ仕事が起因してずっと悩んでいること
  • もっとうまくやりたかったのにできなかったため、落ち込んだこと
  • また同じようにできなかったらどうしようと不安なこと

自分の中で出た解決策は「もっと経験を積んでいくしかない」でした。(何度も何度も書きますが、)でもやる気が出ないんです。結局「働きたくないなぁ」に戻ってきてしまって、全然気持ちは晴れませんでした。

書き出した悩みを客観的に見てみる

この悩みを書いて、しばらくたってからもう一度振り返ってみたら、1番大きな悩みの種は「不安」なんだと気がつきました。しかも、まだ起こってもないことに対しての不安です。「うまくできなかったらどうしよう」「できないやつだと失望させてしまったらどうしよう」と思っていて、以前に「うまくできなかった」と自己評価している仕事も、別に上司に怒られたり、お客様に迷惑をかけたりはしていないんです。よくよく思い出してみると、直属の上司には「心配してたけど、大丈夫だね。しっかりできてますね。」と言っていただいたのでした。

自分の中でモヤモヤした気持ちと「働きたくない」という気持ちが大きくなってしまって、自分は仕事ができなくて、不安で、という悩みの原因の方がぼやけてしまっていたのでした。

自分をよく知る人に話す

悩みを書き出してみて、客観的に、冷静に見てみると、どうやら違って見えてくるぞと気がついたので、自分をよく知る友人に、悩みがあるから聞いて欲しいと電話しました。

「最近、こういうことがあって、不安で、でも頑張るしかないって思うのに、どうしても仕事のやる気が出ない。どうしてだと思う?どうしたらやる気が出ると思う?」と聞いて、「あー不安なんだね」みたいに同調するようなことを言われると予想していたのですが、なんと友人は即答で「張り合いがないんじゃない?」と言ってきました。え、どうしてそう思うの?って聞いてみると、「ねこまはいつも逆境の中にいると燃えるっていうか、頑張るぞってなるタイプ」と言われて、びっくりしました。確かに、職場にも給料にも不満はなくて、今は逆境とは程遠い恵まれた環境で、だから今の環境は変える必要がなくて、この「仕事に対する不安を取り除くこと」が重要だと思っていました。そして「つまらないなぁ」と思っていることも指摘されました。今の仕事についてから、環境は良くなって、給料は上がったけど、私ワクワクしてないなって指摘されたことで気がつきました。ここでストンと自分のやる気が出ない理由に納得がいきました。なんとなく不安だからやる気が出ないんじゃなくて、明確な目標が定まってないからやる気が出なかったわけですね。だから、不安を取り除くことが解決策ではなく、不安があっても別にいいんだと思えたのでした。

話を聞いてくれた友人、ありがとう。

散歩する

今朝、何だか久しぶりに寝覚めが良くて、散歩に行ってきました。天気も良くて、ポカポカしてて、空とか見上げちゃったりして。小一時間近所を散歩して帰ってきたら、まだ今日は始まったばかりだし、時間あるなぁと思って、ヨガまでやってる自分がいました。ランニングとか心拍数が上がるような運動じゃなくても、少し体を動かすだけで、1日をよりよく過ごそうと思えるので、運動って大事だなと。このまま習慣化できるといいなと思ってます。

まとめ

悩んでいるときと、気分が晴れてきた今と、状況は何も変わっていないのに、メンタルが良好だとこんなにも捉え方って変わるのかと驚いてます。悩んでモヤモヤして、どうしようもなくなった時がまたきたら、自分の悩みは書き出して、言葉にしてみて客観的に考えてみようと思った出来事でした。そして何より、「持つべきものは友」ですね。仕事の「不安があること」と「やる気が出ないこと」を繋げて考えてしまっていたけど、別の原因があったのかと、一人では思いもよらなかった新たな視点が得られました。

 

↓応援していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ